アクセス・お問い合わせENGLISH
UTARCセミナー

本学域セミナーのご案内です.



UTARCセミナー

セミナーのご案内

アーカイブ一覧

001: 相山 康道 助教授
   (筑波大学)
002: 長谷川 泰久 講師
   (筑波大学)
003: 鈴木 健嗣 講師
   (筑波大学)
004: 坪内 孝司 教授
   (筑波大学)
005:眞島 澄子 助教授
   (筑波大学)
006:中内 靖 助教授
   (筑波大学)
007: 磯部 大吾郎 助教授
   (筑波大学)
008:横井一仁
     連携大学院教授
   (産総研・筑波大学)
009:山海嘉之 教授
   (筑波大学)
010:横井浩史 助教授
   (東京大学)
011:三河 正彦 講師
   (筑波大学)
012:塚越秀行 助教授
   (東京工業大学)
013:谷 淳 博士
   (理化学研究所)
014:福井 和広 助教授
   (筑波大学)
015:中谷 一郎  教授
 (宇宙航空研究開発機構)
016:油田 信一  教授
   (筑波大学)
017:木村 武史  助教授
   (筑波大学)
018: 岩城 敏 研究員
   (NTT)
019: 金岡 克弥 講師
   (立命館大学)
020:杉本 旭 教授
   (長岡技術科学大学)
021:田所 諭 教授
   (東北大学)
022:望山 洋 准教授
   (筑波大学)
023:江口 清 准教授
   (筑波大学)
024:山根 克 准教授
   (東京大学)
025:星野 准一 講師,
   益子 宗 氏

   (筑波大学)
   西沢 俊広 氏
   (NEC)
   三宅 美博 准教授
   (東京工業大学)
026:神徳 徹雄
    連携大学院教授

   (産総研・筑波大学)
027:河本 浩明 助授
   (筑波大学)
028:有本 卓 客員教授
   (立命館大学)
029:田中 孝之 准教授
   (北海道大学)
030:田中 文英 准教授
   (筑波大学)
031:Raja Chatila 先生
   (LAAS-CNRS)
032:松本 吉央 先生
   (産業技術総合研究所)
033:上林 清孝 助教
   (筑波大学)
034:広瀬 茂男 教授
   (東京工業大学)
035:竹囲 年延 助教
   (東京工業大学)
036:相山 康道 准教授
   (筑波大学)
037:長谷川 泰久 准教授
   (筑波大学)
038:池俣 吉人 助教
   (筑波大学)
039:高岩 昌弘 准教授
   (岡山大学)
040:佐野 明人 教授
   (名古屋工業大学)
041:小野 栄一 部長
   (国立障害者リハ)

次回のUTARCセミナーのご案内

日時・場所:

第32回UTARCセミナー(UTARC-032)
2009年7月27日(月) 17:00-18:30
総合研究棟B0108室(1階) プレゼン交流サロン


講演題目:


サービスロボットの実現へ向けて」

講演者:

松本 吉央 先生
産業技術総合研究所 知能システム研究部門
サービスロボティクス研究グループ





講演概要:


サービスロボット(生活支援ロボット)は近年研究が盛んな一方で未だ実用化が遠い分野でもある.本講演では,「物理的支援」「情報的支援」に加え,これまでにサービスロボットに欠けていた「認知・心理的支援」についての重要性について述べ,アンドロイドを用いた病院での実証実験により得られた知見について解説する.また,サビスロボットによる支援の設計方法に関して,「生活機能」という考え方を導入することにより,現状の生活を記述し,必要な支援を分析することで体系的に行う「生活機能構成学」の枠組みの提案についても解説する。


対象:


筑波大学 大学生・大学院生・教職員
※ 学内の方は参加自由です.
(次世代ロボット・サイバニクス学域に関連する研究室に限らず,多くの方の参加をお待ちしております.)

※ 学外の方で,参加ご希望の方は,事務局までご連絡下さい.


協賛 :


サイバニクス:人・機械・情報系の融合複合拠点(グローバルCOEプログラム)


 

UTARCセミナー アーカイブ

本セミナーは、教員間にて互いの研究内容のディスカッションを行うことを目的としております.平成18年度からは、筑波大学内外部の有識者などを招待し、講演会を開催しております.

【バックナンバー】 - セミナーアーカイブ

 

 

 


照会先:〒305-8577つくば市天王台1-1-1 電話 029-853-2111(代表)
Copyright© 2005-2008 筑波大学 大学院システム情報工学研究科 知能機能システム専攻 個人情報の取り扱いについて